MEMBER

陬波 花梨 Karin Suwa サクソフォン

陬波 花梨

福島県会津若松市出身。10歳よりサクソフォンを始める。福島県立会津高等学校を経て、洗足学園音楽大学を卒業。

サクソフォンを渡辺健司、冨岡和男、池上政人、宗貞啓二の各氏に師事。室内楽を池上政人氏に師事。ジャズサクソフォンを佐藤達哉氏に師事。第18回ブルクハルト国際音楽コンクール管楽器部門最高位。第16回大阪国際音楽コンクール木管楽器部門第3位。第22回KOBE国際音楽コンクール奨励賞。第14回ルーマニア国際音楽コンクール管楽器部門第2位。第6回下田国際音楽コンクール審査員特別賞。第20回、第22回浜松国際管楽器アカデミーにて須川展也氏のマスタークラスを受講。フィリップ・ガイス氏のマスタークラスを受講。

HIBI☆Chazz-Kアルバム「Jazz Chazz Classic」のレコーディングに参加。発売記念コンサートに出演。NHK BSプレミアム番組挿入歌「オハヨッシャ!」のレコーディングに参加。京都アニメーション「響け!ユーフォニアム」記念CDのレコーディングに参加。森トラスト主催「ATT新館ランチタイムコンサート」、ラ・フォル・ジュルネTOKYO、福島県会津若松市主催「あいづまちなかアートプロジェクト」、アークヒルズ音楽週間「アークガーデンコンサート」等に出演。

2018年より日本クラシック音楽コンクール審査員としても経験を積む。リュミエール・サクソフォン・アンサンブル アルトサクソフォン奏者。会津演奏家連盟会員

https://suwakarin.com

Message from Karin

福島県の歴史ある街、会津出身のサクソフォニスト陬波花梨です。 心に響く音楽に欠かせない「歌」を大切に。ジャズも良いけど、クラシックのサクソフォンも良いよね!と言ってもらえるような演奏家を目指し、日々活動中。 趣味は美味しいお酒を飲むこと。特に日本酒と、良い演奏が出来た後のビールは格別です(笑) ひとつひとつの出会いや経験を大切に、MUTIAのメンバーと一緒に、心に響く音楽を追求していきます。

  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像